ゴミ屋敷お片付け隊

部屋がゴミ屋敷になってしまう原因とは?

一軒家

ゴミ屋敷になっている部屋というのはだらしない男性の部屋というイメージがありますが、実際は性別などは一切関係なく女性でもなっているケースがよくあります。そのため、なぜ部屋がゴミ屋敷になってしまうのか原因を見ていく事にしましょう。
部屋がゴミ屋敷になっている主な原因としては、やはり整理整頓が出来ないという事でしょう。買い物をしたり人からもらったりして、いろいろな物が増えてしまっても大雑把に置いてしまうので、それがだんだん積もってきて部屋がゴミ屋敷になってしまいます。このケースはだいたい面倒くさがり屋という性格の人に多い傾向があります。
昔の思い出をいつまでも浸っている人も、部屋がゴミ屋敷になってしまう事がよくあります。昔の思い出をいつまでも浸っていると、使わない物まで取っておいてしまうので、それが積もってきて部屋がゴミ屋敷になってしまいます。このケースは物に対する執着心も強い傾向があって、なかなか物を捨てる事が出来ないようです。
物を捨てられない人もいれば、逆に物をもらってきたり拾ってきたりすることが原因の方もいらっしゃいます。これは年配の人によく見られるケースで、まだ使えると思って他人がいらなくなったものをもらってきたり、ひろってきたりしてしまうようです。このケースは物を大事にしようという気持ちが強い人によく見られます。

ピックアップ

綺麗になった家

マンションにもゴミ屋敷が存在

大阪にほど近い地域にあるマンションです。ここのマンションに息子夫婦が住んでいますが、どうもゴミ屋敷になっている部屋があるというのです。マンションですから正確には「ゴミ屋敷」ならぬ「ゴミ部屋」になるのかも知れません。息子夫婦には…

続きを読む

トラックで荷物を運ぶ男性

困ったゴミ屋敷の家主に関して

ゴミ屋敷には必ず家主がいて、その家主がゴミをためて作っていきます。そして、そんなゴミ屋敷の家主ですが、共通してこの家のゴミはゴミではないと言い張ります。ですから、無理矢理ゴミを片付けたり捨てたりしようとすると、かなりの勢いで怒…

続きを読む